TO COLOUR SHEET                                  RETURN TO MONOCROME

J.P.I LESSON FOR FASHION MODEL
ファッションモデル・レッスン
WALK DON'T RUN
FLY ! FLY HIGH !!! FLY

J.P.Iの
月4回、のレッスンは、ファッションモデルがファッションモデルたる所以であることを確認し、
さらに向上していく上で、なくてはならない素晴らしいもの。
他のエージェンシーには見られない、ファッションモデルとしての基礎的なウォーキングから
普遍的な価値観や、また移ろい行く現代性を追求し、
美意識満ちた高度な表現と、アーティスティックな身体表現までを
照準にして、行われます。
30年に及ぶJ.P.Iのモデルレッスンの歴史の中で、内外における
数多なモデルが誕生し、世界へ、日本の配ファッションの仕事に向け、
旅立ち、活躍してきました。
ファッションモデルは、何より、素材が重要視されますが、
次から次へと新しい個性を持った新人モデルが台頭する中で、
自己の個性と存在感を確立し、他者から認められ、期待に応え得る実力と
感覚を持ち続ける事は容易なことではありません。
自分自身を曇りの無い正しい価値観の「鏡」に映して、自己を成長させ続ける場、
それがJ.P.Iのモデルレッスンです。


■主なレッスン内容     ●ウォーキングレッスン  ■ファッションモデルは、台詞を言わない女優や男優の様な仕事と言えるかも知れません。
しかし役者に台本があるように、ファッションモデルには、服と空間と音楽が与えられます。
その服やイメージを美しく的確に表現するために、プロとして要求される事があります。
それが以下に掲げる主な事柄です。

□正しい姿勢 □歩き方の基礎
□ハイヒールでの歩き方 □カジュアルとオーソドックスの歩き方 □体が綺麗になる歩き方。□ヒップアップ・O脚の治し方。
 
●服の心、服の見せ方 □服の着脱方法 □服が言いたい事の発見と研究 □服を説明する場合の所作 □服に触れずに服の特徴や美しさ・カッコ良さを見せる術と感性等
●プレタポルテの見せ方 □現代の流行の先端の高質でファッショナブルな服、町を行きかう人々がウェラブルに着れる事を如何に視覚で見せるかを体得する。
プレスやバイヤー、一般購買者等に広くそのシーズンの傾向と購買意欲を誘うイメージ力を強く打ち出せるモデルと颯爽としたウォーキング、男性の場合は、少視覚しクールなウォーキングや表情が要求さセクシーさや不良性、中性的な存在感を要求されることもあります。






●オートクチュール系 プレタポルはが高級既製服の事を指しますが、オートクチュールは、高級注文服を意味します。
高価で、デザイナーのデザインが、多くの優れた職人の手により、刺繍その他が施され、買い手(一般購買者)の体にぴったり合うように仮縫いを重ね、殆ど1点ものに近い数しか作られないのが常です。
従って、買い手や一流ファッション誌の編集者等、限られた客の為にショーは行われます。
モデルは、高級感ある、上質な服を理解できる美意識を持った美しい顔と体を持ったモデルが使われます。
ウォーキングや身のこなし・顔の表情に品性が要求されます。高ヒールで美しく歩ける事が必須です。
男性のファッションには、オートクチュールはありませんが、エルメスやジバンシ−、サンローラン等、上品でハイブローな仕事や生活を送っている人に似合うすっきりした品性の男性像を持って歩き動けなければなりません。
まっ直ぐ倒立した良い姿勢で、静かにしかしカッコ良く歩きます。





●感情表現
総じてファッションショーや写真の仕事などでは、あるドラマやシチュエーションがテーマとして、打ち出されていない限り、強いモデル個人による感情表現は、時として、服を見せる上で、邪魔になることがあり、無機質であることが望まれることが一般的です。
しかしながら、モードを仕事とする人間であるモデルは、人形ではなく、知性や熱い心、大きな喜びや深い哀しみ、時には怒りさえ、モードを手助けし、増幅させる手段として表す事が出来る場合もあり、、またテーマやイメージを求めて要求されることもあります。
自由に表情豊かに自己表現出来る心がけと練習、良い生き方を身につけて生きている必要性があると言えます。

  ●様々な見せ方   
   ●アーティスティックな表現
  ●表現芸術の世界   
   ●ヘアメイクの研究  
■レッスン    日程  ●月に4回行います。曜日は、毎月変わり、一月前にインフォメーションされます。   午後6時から10時までの4時間です。
          場所 ダイナミックな動きが出来るように
大きな会場で行います。
抑えた空間で繊細に見せる事と
町を闊歩するシャープで力強い生活感あふれるウォーキングレッスンを行います。
 
        衣装 ●様々な服との出逢い  ストリートファッションから、様々なデザイナーのブランドを着て、レッスンします。服は全て、J.P.Iが購入したものです。 
       モデルの持ち物 ●レッスン参加モデルの持ち物は、
「靴ーパンプスースーツ用革靴」
 
女性は黒パンプス、男性は、スーツ用
の革靴のみ。
 
   レッスン参加資格 ●レッスンは、J.P.Iのモデルのみ参加できます。  営利目的でモデリング・レッスンをしている訳ではない為、一般の方を対象に「ウォーキングレッスン」の名目でモデルレッスン生の募集等は行っていません。
J.P.Iに所属後、直ぐにレッスン参加ができます。
 

Back to the Entrance page 戻る